UPSのバッテリーの廃棄方法が知りたい

質問

不要となる使用済みバッテリーはどのように廃棄すればよいですか。

回答

以下の条件に合うAPC(シュナイダーエレクトリック)製の使用済みバッテリーはシュナイダーエレクトリックが処分します。

  • バッテリー交換後に不要となるもの
  • UPS本体の廃棄時に不要となるもの

送料元払い(お客様ご負担)にて発送してください。

使用済みバッテリー送付先

〒321-0905 栃木県宇都宮市平出工業団地38-25
株式会社ダイセキMCR内
シュナイダーエレクトリック株式会社 サービスセンター
使用済みバッテリー受付係
電話番号: 028-664-2228

  • ※ 上記送付先の電話番号は宅配業者様用荷受先連絡番号です。本件についてのお問い合わせはシュナイダーエレクトリック カスタマーケアーセンター(電話番号: 0570-056-800)にご連絡ください。
  • ※ 上記送付先は2017年5月15日に公開しております。製品に添付されている使用済みバッテリーの送付先と異なる場合がありますが、上記送付先に送付していただきますようお願いいたします。
  • ※ 使用済みバッテリー発送時の送料はお客様にてご負担をお願いいたします。
  • ※ 交換用バッテリーキットの箱がない場合には、重みに耐える適当な段ボールをご用意ください。バッテリーの端子部(+/-端子)のそれぞれに絶縁テープ(ビニールテープ)を巻いて金属部を覆い、輸送中に箱の中でバッテリが動かないように梱包してください。危険防止のため弊社純正バッテリーならびに梱包材以外を同梱しないでください。
  • ※ 不要となった使用済みのバッテリー以外のUPS本体、アクセサリ製品、その他のものが同梱された場合、あるいはAPC(シュナイダーエレクトリック)製UPSに使用されていない他のバッテリーが送付されてきた場合には、着払いにて返却させていただきます。あらかじめご了承ください。
  • ※ バッテリーを取り外したUPS本体の処分につきましては、事業用でご使用であった場合には産業廃棄物、家庭用にご使用されていた場合には不燃、粗大ゴミの扱いとなります。所在・お住まいの自治体の廃棄方法に則しての処分をお願いいたします。
  • ※ APC(シュナイダーエレクトリック)のバッテリーは通常の輸送に支障ありませんが、宅配業者によってはバッテリーの配送を一律取り扱いをしていない場合があります。
    バッテリーの配送の可否については、ご利用予定の運送会社へご確認ください。
    ※シュナイダーエレクトリック社では佐川急便株式会社を利用しています。

このページの内容でお客様の問題は解決したでしょうか?

Shop APCではお客様のお役に立つ、より良い情報を適切にお伝えしたく思います。
よろしければ以下のアンケートにご協力いただけると幸いです。

問題の解決

情報の評価

公開日
最終更新日